ビジネスシーンで活躍する電子マネー

ビジネスシーンで活躍する電子マネー


自分にとって本当に必要な電子マネーを選ぶ


このページでは、サラリーマンやOLといった
仕事の通勤、出張、携帯電話をよく使う、コンビニや
スーパーで弁当を買うといったビジネスシーンで
活用するのに適した電子マネーの紹介をしていきます。

派遣社員の方が電子マネー付帯のクレジットカードを作成する場合は、まずはこちらの記事をチェックしてみてください。派遣社員として登録していてもクレジットカードは作成可能?


ビジネスマンに人気の電子マネー・ベスト3!



1位、id(アイディ) ★★★★★
ビジネスマンにとって、携帯電話とクレジットカードは必須アイテム。idはおサイフケータイとして最も使いやすく、NTTドコモのDCMXやクレジットカードと一緒に活用することで通話料の大幅な節約にも活躍してくれます。



2位、Edy(エディ) ★★★★
日本一使える場所が多い電子マネーであり、ANAと提携していることで、マイルを同時に貯められる。仕事で遠出や出張が多い方に使い勝手が良いICカードです。KARUWAZACLUB(カルワザクラブ)や楽天KCカードを活用することで・・・



3位、pasmo(パスモ) ★★★
仕事でバスや電車での出勤や取引先への移動時などに活躍してくれる電子マネーです。オートチャージのシステムを使うことでより使い勝手がよくなりますよ♪


その他、さまざまな場面で活躍する電子マネーの紹介


◆nanaco(ナナコ)
自分の住んでいる場所の近場にあるセブン・イレブンや
イトーヨーカドーで食料品や家庭用品といった買い物をする
機会が多い一人暮らしのビジネスマンにとっては、
かなり便利な電子マネーです。


◆waon(ワオン)
イオン関連のショッピングモールが近場にあり、
よく買い物に行く方にとって、もっとも使い勝手の良い
電子マネーとなっています。


◆suika(スイカ)
pasmo(パスモ)を持っている方は必要ないでしょう。
もし持っていなくて、JR東日本の区域内で電車を使った
移動を頻繁に行う方にとって非常に便利です。

おサイフくんQUICPay
>> TOYOTAが発行!信頼度抜群のおサイフくんの詳細はコチラ

関連エントリー

 
Copyright © 2007〜2015 電子マネー・お財布携帯をやさしく解説. All rights reserved