手も触れずにスキミング!?

スキミング


最近、もっとも恐れられているスキミング犯罪のやり方の中に、
小型のスキミング用の装置を使うと服やサイフの上からでも、
財布の中の磁気を拾って情報を不正入手できるという方法です。


これは怖いですよね。都会のぎゅうぎゅう詰めの電車内で男性の
スーツの内ポケット近くに手があっても、そんなに違和感がありません
もしくは女性のバックの側に手があったりですね。


このように手も触れずに情報を入手されると、被害にあった人間は
クレジットカードやキャッシュカードの残金が無くて使用することが
出来ない。もしくは請求書が来るまで気が付きません^^;


電子マネーは最新型のICチップを搭載していることで、
いままでのクレジットカードよりもスキミングには強いのですが、
技術の進歩のスピードもすごいですからね・・・


これから先、電子マネーのICカードがスキミング犯罪の
ターゲットには絶対にならないとは言い切れないですよね?
テクノロジー系の犯罪は犯罪技術と防犯技術がイタチごっこに
なっている部分がどこかありますからね〜


というわけで、電子マネーにおいても、いまのうちから
スキミングの対策について知っておきましょう!

おサイフくんQUICPay
>> TOYOTAが発行!信頼度抜群のおサイフくんの詳細はコチラ

関連エントリー

 
Copyright © 2007〜2015 電子マネー・お財布携帯をやさしく解説. All rights reserved