nanaco(ナナコ)について

nanako(ナナコ)について


nanako(ナナコ)とは何なのか?


セブン&アイホールディングスが運営している電子マネーです。
セブン・イレブンを展開している大企業です。セブン・イレブンの
コンビニは説明する必要ないですよね?日本一のコンビニです


便利なマルチリーダーライターとは?


これはナナコが便利というよりも、セブンイレブンが電子マネーを
使うのに便利なシステムです。エディ(suika)スイカ(suika)など
他の電子マネーのICカードも共通して使えるシステムです。


このマルチリーダーライターという機能により、セブンイレブンは
他のコンビニよりもはるかに電子マネーを使うのに適した場と
なっていますね。


nanaco(ナナコ)のオススメポイント


「nanakoポイント」と呼ばれるポイントを貯めることで、
「ナナコポイント1ポイント=電子マネー1円分」に交換することが
可能となっています。


セブン・イレブンだけでなく、nanako加盟店であればポイントを
貯めることが可能となっています。2007年、5月28日から
他の都道府県のセブンイレブンでもnanakoの使用が
出来るようになります。


そして、現時点では世界初となる、プリペイド(先払い式)
ポストベイ(後払い式)のお好きな方を選ぶことが可能となっている
ICカードというのも便利ですね。


ポイントがお得なのは分かっているけれど、先払いが面倒、
後払いだと落としたときなどが怖いといったとき、個人の好みで
どちらかを選ぶことができるわけですからね^^


nanaco(ナナコ)を上手く活用する


nanakoを上手く活用するためにオススメなのが、
セブン・アイグループであるイトーヨーカドーやセブンイレブンで
使うことで「100円で1,5ポイント」も付く、アイワイカードに入会する
ことですね。
※1ポイント1円


もちろんナナコ(nanako)ポイントとして利用も可能となっています。
カード入会初年度は「無料」となっているので、一年だけ使ってみて、
自分には必要なのか?必要ではないのか?を決めていきましょう。


※ カード実物の画像を勝手に載せるのは著作権法に抵触する
恐れがあるので、お手数ですが公式サイトにてご確認ください



アイワイカード
初年度入会金は「無料」となっており、入会時には2007年7月1日までに入会した場合、セブンイレブン、デニーズ、イトーヨーカドーなどで使えるギフト券もプレゼントの期間であります。
詳しくは→コチラから

おサイフくんQUICPay
>> TOYOTAが発行!信頼度抜群のおサイフくんの詳細はコチラ

関連エントリー

 
Copyright © 2007〜2015 電子マネー・お財布携帯をやさしく解説. All rights reserved