変わった電子マネー

電子マネー


巷で言われているsuika(スイカ)などの電子マネーとは違う
のですが、コレもある意味、電子マネーだと思うので、
紹介しておきますね


RMTとは?


RMT(リアルリアルマネートレーディング)とはゲーム内の
アイテムやお金を現実世界でも売買することですね
主にオンラインゲームの世界でやり取りされている通貨が
このRMTになります。


ゲーム内で取得することが出来るレアアイテムといったモノが、
ゲームをやらない人にとっては、信じられないぐらいの値段で
売買されることもあります


レアアイテムによっては9万円もの値段で取引された実例も・・・


禁止をしているゲームのほうが基本的に多いのですが、中には
公認しているゲームもあります。今後どう変わるのかは、予想が
つきませんが、このままオンラインゲーム人気が右肩上がりに
続くと法律が出来るかもしれませんね


実際、刑事事件となっているような問題も、他の国では
多発しています。RMTを使った詐欺や恐喝などですね
中にはこのRMTで大きな利益を生んでいるヒトもいます


リンデンドルとは?


アメリカなどで、大手の企業なども参入しているバーチャル世界の
仮想世界の「セカンドライフ」などでやりとりされている通貨の
ことを「リンデンドル」と言います。


このお金でバーチャル世界に土地を買ったり、家や車、洋服などを
買うことができます。現実世界と同じですね
「約1ドル=約270リンデンドル」となっていますね。


セカンドライフの世界の中には、現実世界で一億以上にもなる
金額を稼いだ人間も出てきているそうです。スゴイですね^^;

おサイフくんQUICPay
>> TOYOTAが発行!信頼度抜群のおサイフくんの詳細はコチラ

関連エントリー

 
Copyright © 2007〜2015 電子マネー・お財布携帯をやさしく解説. All rights reserved